a-blog cmsのユーザインポート、エラーの「code=」は、ユーザの「user_code」のことではない


疑問

  • CSVでユーザの一括取り込みをした際に、メールの取り込みデータに問題があり(メール形式をとっていなかった)エラーになったのだが、エラー内容が「code」となっていた。
  • user_codeに問題があるのだろうか?

結果

  • 「code=」の書式は「エラーコード=●●●●●●」的な意味合いのこと
  • ユーザの上書き時にはuser_codeの指定が必須であり、偶然そのようなケースを対応していたため、混同してしまった。
  • 書式も偶然混同しやすい書式だった。

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

a-blog cmsを1.7から最新版(2020年6月25日時点:最新 Ver.2.11.14)にアップデートする手順

Transmitでダウンロードした日本語名ファイルが文字化けしてしている→表示からエンコーディングを調整して再度ダウンロード

a-blog cmsのシークレットブログでは、ユーザ一覧は、テンプレートに出力することができない

a-blog cmsのファイルアップロードでエラーが出るときは、最初にphpの設定をチェック

a-blog cmsのフォームは、グローバルにすると、子ブログでは削除のボタンは表示されない

a-blog cmsでURLに指定したフィールド情報をhtmlに取得する→Field_Searchモジュールを利用する

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ