Claris Connect、最初のトリガーに設定できるユーティリティやAPPは、限られている

トリガ(起点となる項目)に設定できる項目一覧

Utilities



  • Schedules
  • Webhooks

Apps




  • Active Campaign
  • Box
  • Calendly
  • Clearbit
  • Docaprser
  • Docusign
  • Eventbrite
  • FileMaker Cloud
  • FileMaker Server18v3
  • Formstack
  • Mailchimp
  • Mailparser
  • OutLook
  • Particle
  • Pipedrive
  • QuickBooks
  • Slack
  • Stripe
  • Trello
  • Twilio
  • Typeform
  • Wufoo
  • Zendesk

オンプレミスのFileMaker Serverは、トリガーに指定できない



  • 詳しく調べていませんが「レコードが追加されたら」などの、FileMakerに変化があったタイミングを起点になにかするのは、オンプレミスではできません。
  • そのたりも、FileMakerAPPをどこに置くかの基準になりそうです。
  • オンプレミスだと細かい挙動の通信は難しいということだと思います。
  • FileMakerとClaris Connectを効率よく連動させたいケースでは、オンプレミスよりインターネット上にFileMaker Serverを置くのが良さそうです(現場の条件によるかとは思いますが)

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

Claris ConnectでオンプレミスのFileMaker Serverに接続できるか検証する

Claris ConnectでFileMaker側のレコードが更新されない→レコードを確定する

Claris Connect、Dates Utilityを触る

Claris Connect、Cryptography Utilityを触る

FileMakerの変数を空にする

FileMakerで作成した見積書システムで、備考に気づき易くする