セーフティーネット貸付の申し込み方法について、簡単な説明動画を作成しました(2020年4月8日現在)



セーフティーネット貸付は、商工会議所が窓口になっていますが。
自分自身でで申し込みをすることも可能です。
ご自身で申請申し込みをする方のために、10分程度の動画を撮影しました。

当社の方で間違った理解があった場合には、申し訳ございませんがその箇所を「お問い合わせ」よりお知らせください。

すでに政策金融公庫をご利用の場合。
初回審査が不要なため、直近までの期間が短縮されるかと思います。
お急ぎの場合は条件によっては有用です。

今回の融資はマル経融資とは別枠になるそうです。
すでにマル経で融資を受けている方でも、融資を受けることは可能になるとのことです。

一人で悩まないために

審査を申し込み後、電話など公庫から連絡があります。
そこで融資の可否はもちろん、何かしらのアドバイスなどもいただけるかと思います。

このような事態では個人の努力でできることは限られます。
また、経営者が一人で悩み考えないためにも。
利用できる窓口に問い合わせなどをしながら。
一人の力で解決しようとしない、一人で悩まないことが大切かと思います。

参考リンク


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

信用金庫さんから、コロナ関連の融資についてのお話を聞きました(2020年4月13日)

お客様に2020年4月3日時点での助成金・融資についてのご案内+アフターコロナまでの当社の捉え方についてご案内いたします。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ