Twitterタイムラインから、フォロワーのリツイート(RT)を表示させないようにする→フォロワーのプロフィールから「リツイートをオフにする」を選択


問題

  • 利用しているTwitterのタイムラインにリツイートが多く表示されるため、Twitterが快適に使えない

解決方法

  • フォロワーのプロフイールページに移動し、三点メニュー(…)から「リツイートをオフにする」を選択する
  • タイムライン自体に一括設定をすることはできないため、ユーザごとに行う必要がある
  • タイムラインを快適に使うためには、これを機会にフォロワー整理をして数を減らすを考慮することも重要

追記

タイムラインを長く見ていると、知らないうちにメンタルが削られると考えています。
メンタルポイントが少ない状態では

  • 情報に左右されやすくなる
  • 疲れやすくなる。体が冷たくなる
  • 集中力が減る、イライラが増える

などのマイナス効果が生まれます。

SNSの閲覧はじわじわ時間を削ります。
気がついたら「どっとした疲れ」生み出します。


SNSに疲れているなと感じたら。
とにかくSNSに接する時間を減らすことを考えましょう。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

ウェブサイトを営業データベースとして利用し、カスタマイズされた営業案内の予約ツイートを実現する(2020年3月の問題解決-2)

ブログをカスタマイズして、独自のツイート内容をハッシュタグをつけて送信する(2020年3月の問題解決)

IFTTTからのTwitter投稿に改行を含めたい場合は、その部分をpreタグで囲んで改行する

FileMaker Goからアカウントを切り分けたツイートをしたい場合は、feather(フェザー)アプリが便利