Macで時間を指定してアプリや書類を立ち上げたい時には、カレンダーの通知から、特定のファイル(アプリ)を開くことで解決


課題

  • 時間になったら、アプリや書類を自動的に立ち上げたい

解決方法

  • Macに標準でついているカレンダーの通知を利用
  • 通知→カスタムの順で選択し、「ファイルを開く」を選択、開きたいアプリをダイアログから選択する
  • ファイルとあるが、アプリも選択可能
  • FileMaker書類を時間で開きたい時などにも利用することができ、FileMakerServerがない環境でも定期処理を行う一助になると思います。

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

FileMaker Goからアカウントを切り分けたツイートをしたい場合は、feather(フェザー)アプリが便利

Excelの大量データを、ID、パスワードで守られたWebサイトで定期的に公開するには、Excel→FileMaker→a-blog cmsの流れがおすすめ

小学校二年生と一緒に過ごして、気がついたこと(2日目)

FileMakerでデスクトップからオブジェクトフィールドにファイルをドロップするときに、フィールドが重なると動作にムラがでる→位置をずらすことで回避

会社の売上分析をFileMakerとエクセルを使って、ボタン一つでいつでも最新の内容が分かるようにしました。

プレゼンやデスクトップの録画に便利な「Desktop Curtain」一瞬でデスクトップを隠します。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ