FileMaker Goからアカウントを切り分けたツイートをしたい場合は、feather(フェザー)アプリが便利


問題

  • FileMaker Goから「URLを開く」経由でurlスキームを利用したツイートをするとき、Twitter公式アプリでは、URLからアカウントを指定することができない

解決方法

  • iOSアプリ「feather」を利用(有料版)
  • `feather://{account}/post?text={ツイートしたい内容}`の形式でアカウントを指定て、ツイートを作成することができる。
  • FileMakerでツイートを作成するには「GetAsURLEncoded ( メッセージ内容 )」としてツイートしたい内容を指定すると良い

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

FileMakerの変数を空にする

Claris ConnectでFileMaker側のレコードが更新されない→レコードを確定する

FileMakerで作成した見積書システムで、備考に気づき易くする

FileMakerでフィールドの書式が太字かどうかを確認する

a-blog cmsのシークレットブログでは、ユーザ一覧は、テンプレートに出力することができない

Claris Connect、Dates Utilityを触る