プレゼンやデスクトップの録画に便利な「Desktop Curtain」一瞬でデスクトップを隠します。


問題

プレゼン時やデスクトップを録画する際に、見せてはいけないファイルなどがあると動作がとまってしまいます。片付けても後で戻す必要があるため、片付け自体が効率の悪い作業です。

対策

古くからある有名なソフトですが「Desktop Curtain」を使うと設定したショートカットでデスクトップの内容を隠すことができます。隠し方にもいくつか種類がありますが、デスクトップで利用している壁紙をそのまま使うのが違和感がないかとおもいます。用途に合わせてください。
マルチモニタの場合は設定で「メインモニタだけ」「すべて」と動作を調整することができます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

Macで時間を指定してアプリや書類を立ち上げたい時には、カレンダーの通知から、特定のファイル(アプリ)を開くことで解決

複数のウインドウにマウスを一瞬で移動する「ScreenJump」が非常に便利