FileMakerの集計で、ソート単位毎の集計データを取得するには、「ソートされたグループごとに集計を再開する」を使う。


症状

  • FileMakerの「ソートによる合計パート」にある「集計フィールド」の数字を、変数に入れようとすると正しく挿入されない(レコード全体の集計値が入力されてしまう)

対処方法

  • 集計フィールドにある「ソートされたグループ毎に集計を再開する」を利用する(これにより汎用的な集計フィールドとしては利用できなくなるので注意)

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

FileMakerの変数を空にする

Claris ConnectでFileMaker側のレコードが更新されない→レコードを確定する

FileMakerで作成した見積書システムで、備考に気づき易くする

FileMakerでフィールドの書式が太字かどうかを確認する

a-blog cmsのシークレットブログでは、ユーザ一覧は、テンプレートに出力することができない

Claris Connect、Dates Utilityを触る