a-blog cms Training Camp 2017 Autumn に参加しました


久しぶりの参加でした。

a-blog cms Training Camp 2017 Autumn にいってきました。
といっても当日は朝、お客様とのレジの打ち合わせがあったので、新幹線に乗ったのは、午後1時過ぎ。
3時前には名古屋駅についたのですが、チェックインしたらちょっと疲れがでたので、泣く泣く休憩。
結局午後5時、いきなりワークショップからの参加でした。

■a-blog cmsの新しいテンプレートの書き方が楽しそう。

パッと見て思ったのは前のキャンプで「次のバージョンで取り入れたい」といってたテンプレート記法がパワーアップして実装されていたこと。
これ、効率的にテンプレートがかけそうで、とっても楽しみです。

■いろんなウェブサービスとの連携が強化。

お問い合わせフォームからの情報を

・Google SpreadSheet
・MailChimp
・Slack
・Zoho CRM

と連携できるのが、ものすごくいいなと。
これらは複数同時に設定できると思うので、例えば「Zoho CRMにリードを登録しつつ、Google SpreadSheetにもデータを残す」みたいなことができると思うので、ちょっと時間をとって自社のフォームにも設定したいと思います。

■モジュールがエスケープできるように

これ、タイトルだけでは「?」だったのですが、実例見て「なるほど」とわかりました。
「ctx=URLコンテキスト」と書くことで、モジュールに対してさらに上から指定を上書き(エスケープ)することができるようになりました。
この辺りはモジュールのURLコンテキストのチェックボックスがオンになっている場合に有効らしいのですが、ぶっちゃけオフで動いても問題ないと思うのですが、どうでしょう。

まるっと全ての動作情報をべた書きするのは、管理上よくないと思うのですが(a-blog cmsはそのようにしては構築はできません)テンプレート側で一部上書き、エスケープできるのはいいですね。

テンプレートファイルにそのテンプレートでやるべきことを書いておくことで見通しが良くなると思うので、新しいテンプレート記法共々、注目すべきところです。
難しくしないで、上手に使いたいですね。

発表もちょっとだけしました。

グループミーティングの代表発表をいたしました。
エヴァンジェリストなのに今回一つも発表してなかったので。罪滅ぼしではないのですが…。
発表しながらバナーモジュールがどんどん一人歩きしていくのが、自分でもびっくりでした。
アドリブでしゃべてますので…。

自社サイトをもっと色々やってみようと思いました。

株式会社データファームとしては2019年3月一杯でのウェブ事業のクローズを現在計画しています。
なので「a-blog cmsのキャンプ出るのも、どうかな?」って思いだったのですが、出てよかったです。
a-blog cms、まだまだ楽しいですね!
自社のサイトは引き続き自分が構築して行きますので、あまりウェブの常識というかなんかそういうのは気にせず、最新技術はないかもしれませんが

「色々自由に構築していいんだなー」

という新鮮な気持ちになれました。
なので、まずは合宿の宿題を時間を見つけてやって行きたいと思います。