2017年12月現在の受付状況をカレンダーでお知らせいたします。
(2017/12/5更新)



タブレットレジ構築(レジOne)は、今月はあと2件受注可能です。

軽減税率補助金の期間が延長になりました。

軽減税率対策補助金の期限を延長します
http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2017/171122zeiritu.htm

消費税の軽減税率制度は、平成31年10月1日から実施されます。
中小企業・小規模事業者の方々に軽減税率実施への対応を円滑に進めていただくため、平成30年1月31日を期限として軽減税率対策補助金の申請受付を行ってきましたが、今後は平成31年10月1日から始まる消費税軽減税率制度に対応するため、補助事業の完了期限を以下のとおり変更します。

(現行)平成30年1月31日までに事業完了
(変更後)平成31年9月30日までに事業完了

申請期限については後日また発表があるそうですが、来年1月から大幅に期間が延長になりました。
補助金を利用して軽減税率対応をされたい方、お早めにご連絡をお願いいたします。

お早めにとお伝えするのは理由がございます。
今月来月あたりもそうなのですが、補助金の期限間際の対応になりますと

  • サービス証明書の発行に時間がかかる
  • 同業他社も同じようにレジを求めているため、レシートプリンタやレジスターの入荷に時間がかかる
  • 上記が原因で補助金申請自体が遅れてしまう(補助金申請には製造番号などが必要になります)

上記のような悪循環が発生するためです。
POSレジにすることで商品リストの作成など、新たに発生する業務も多くなります。
補助金自体は最後の延長になります。
軽減税率対応についてご心配、ご検討中の方は、ぜひお早めに一度お声がけください。


補助金終了後もレジ構築(初回導入支援)サービスは引き続き継続してまいります。ご安心ください。

システム構築(FileMaker)については、1月より新規案件に対応可能です。

スケジュールを最新に更新し、1月より新規案件に着手可能です。

12月中の納品案件を持って、一度システム構築のスケジュールがクリアになる予定です。
2018年1月より新規案件に対応可能でです。
お問い合わせは、お気軽にお願いいたします。

ウェブ制作事業については2019年3月末まで業務を行い、その後はクローズの予定です。

タブレット・モバイルPOSシステムの導入をサポート!
面倒な初期設定も代行し、すぐに使える状態でお渡しします!

レジOneは、「iPad + レジスター + レシートプリンター導入 + レジ初期設定」
オールインワン、ワンストップで可能なパッケージ商品です。



iPad・レシートプリンタの購入手配からセッティング、
レジサービス、プリンタ、ドロアー設定、初期設定商品登録など…。
面倒な各種設定を、お客様で行う必要はありません!

「レジOne」なら、すべて当社側で手配・初期設定を行った上で
すぐに使える状態のレジ一式を、お客様に配送いたします!
(日本全国に配送可能)


事業一覧

  • FileMakerによるシステム開発
  • タブレットPOSレジ導入支援(レジOne)
  • Webサイト更新
  • その他、お気軽にご相談ください

事例一覧

現在、準備中です。


ブログ新着


MFクラウドの今後についてのプレゼンテーションで紹介されたのが「STREAMED」というサービスをグループ会社に取り込んだこと。...

2017月11月22日に行われた「MFクラウドエキスポ」の参加レポートです。 最近あちこちで「いいよ!」って耳にする「ZOHO CRM」...

MicrosoftのAIに対する取り組みのセッションがありました。 MicrosoftがAIについてかなり前のめりで取り組んでいること。 その...

マネーフォワードが新しく作った「MF kessai」の説明を聞いて来ました。 個人的に「MF kassei(活性)でMFクラウドの利用をよ...

2017月11月22日に行われた「MFクラウドエキスポ」に参加して来ました。 今まで参加していなかったのですが、当社でMFクラウド...

久しぶりの参加でした。 a-blog cms Training Camp 2017 Autumn にいってきました。 といっても当日は朝、お客様とのレジの打...


レジOneブログ


消費税が10%になることで、頭を悩ませている事業者の方も多いと思います。 まだこれからなので「なんと...

【レジONE】複雑化するレジ業務をお得に乗り切るには? こんにちわ。レジONE事業部です。 歓送迎会シー...

レジONEは「売上分析」がリアルタイムで簡単にできます。今日は、利益です。通常、レジでは販売した商品の個数や金額、売上な...

レジOneブログ


消費税が10%になることで、頭を悩ませている事業者の方も多いと思います。 まだこれからなので「なんと...

【レジONE】複雑化するレジ業務をお得に乗り切るには? こんにちわ。レジONE事業部です。 歓送迎会シー...

レジONEは「売上分析」がリアルタイムで簡単にできます。今日は、利益です。通常、レジでは販売した商品の個数や金額、売上な...

レジOne とは?

レジOneは、「iPad + レジスター + レシートプリンター導入 + レジ初期設定」
オールインワン、ワンストップで可能なパッケージ商品です。

タブレット・モバイルPOSシステムの導入をサポート!
面倒な初期設定も代行し、すぐに使える状態でお渡しします!



iPad・レシートプリンタの購入手配からセッティング、
レジサービス、プリンタ、ドロアー設定、初期設定商品登録など…。
面倒な各種設定を、お客様で行う必要はありません!

「レジOne」なら、すべて当社側で手配・初期設定を行った上で
すぐに使える状態のレジ一式を、お客様に配送いたします!
(日本全国に配送可能)

さらに…
平成29年3月31日までに導入で、
レジ導入に補助金が出ます。(軽減税率対策補助金対象の方に限り)
主な対象: 飲食料品 を取り扱っている中小企業事業者
※ 期間中は、補助金申請書類の代行も行います。

「どこまで代行してもらえるの?」
「何を用意すればいいの?」等、もっと知りたい方


レジOne(オールインワンパッケージ)の特徴


iPadとmPOP(レシートプリンター付ドロワー)のセットになります。


・液晶全体を使ったわかりやすいレジ操作

iPadの大きくわかりすい画面で、打ち間違いも軽減!
もちろん通常のiPadとしても使用できます。


・ロゴ入れ可能レシートプリンター

ロゴ入れが可能な高機能レシートプリンターもセットになっています!
レシート再印刷・領収書印刷も可能です。


・コンパクトながらも大容量のドロアー

手前につり銭6種・奥にお札4列と、大容量のドロワーつきです!

 
iPadとmPOPについてもっと知りたい方、
レシート印刷についてもっと知りたい方…


平成29年3月31日までに導入で、
レジ導入に補助金が出ます。(軽減税率対策補助金対象の方に限り)
主な対象: 飲食料品 を取り扱っている中小企業事業者

購入方法

2種類の購入方法がございます。

リース購入

¥6,423(税込)〜/月
+補助金申請で201,534円支給

期間5年 対象価格¥338,040(税込)年率1.9%の場合、総リース料¥385,366

一括購入

補助金適用後
¥136,506(税込)〜

通常価格¥338,040(税込)


※2016年10月現在の情報となります。補助金内容が変更になる可能性があります。
※上記の費用、金利、補助金額は条件により異なります。ご相談ください。


 
ご購入についてもっと知りたい方、
補助金についてもっと知りたい方…


プラン、オプション

iPadとドロワーの基本セットに加え、
バーコードリーダーや、クレジットカード決済のオプションなどもご用意しております。
詳しくはお問い合わせください!


iPadのサイズ

9インチ / 12インチ からお選びいただけます。


カスタマーディスプレイ

お客様に商品名・価格をご確認いただけるディスプレイです。


バーコードリーダー

スマレジ(iPadレジ)でも、バーコード読み取りに対応できる端末です。


クレジットカード端末

スマレジ(iPadレジ)でも、クレジットカード払いに対応できる端末です。



複数店舗・その他カスタマイズ対応について

複数店舗で導入、より大きなドロワー、1店舗で複数のレジ利用、もっと高機能なレジ機能を使いたい…
そのようなお客様には「カスタムプラン」をご用意しております。
詳細はお問い合わせください!


 
各オプションについてもっと知りたい方、
「オプションも補助金の対象?」
「こんな組合せできる?」などご相談したい方…


平成29年3月31日までに導入で、
レジ導入に補助金が出ます。(軽減税率対策補助金対象の方に限り)
主な対象: 飲食料品 を取り扱っている中小企業事業者

軽減税率について

消費税率の10%への引上げ及び軽減税率制度の導入時期は、平成31年10月が予定されています。

(※平成28年6月1日安倍内閣総理大臣記者会見により発表)

軽減税率制度導入で、商品によって税率が変更されます。
さらに飲食店では「お店で食べるか」「テイクアウトか」によって、税率が変更されますのでご確認ください。



引用元:中小企業・小規模事業者等 消費税軽減税率対策補助金
申請者様向け手引き A-3型(http://kzt-hojo.jp/doc/a3_application_manual.pdf)
より一部抜粋


2017年3月31日までに
軽減税率対応レジを導入すると、補助金が出ます。


対象期間内にお申込みをいただき、条件を満たす場合、
レジ導入(付属機器を含む)+導入費に対し、最大で 2/3 の補助金が出ます。
詳しくはお問い合わせください。


 
自社が補助金対象か気になる方、
レジOneと補助金についてもっと知りたい方


よくあるご質問

「よくあるご質問」は、下記ページをご覧ください。


お電話でのお問い合わせ

レジワン事業部
(受付時間:AM9 〜 PM7時)


メールでのお問い合わせ

ご質問・ご意見があれば、お気軽にお問い合わせください。

※ 当サイトでは、アクセス解析ツール「Mautic」を使用しています。ご了承ください。


お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0545-32-7876 受付時間 平日9:00〜18:00

FAXでのお問い合わせ

0545-67-8177 受付は24時間OK(返信は営業時間内となります)

フォームでのお問い合わせ

現在mail form調整中につき、
info@datafarm.jp」よりお問い合わせをお願いいたします。
ご迷惑おかけして申し訳ございません。